Deaikei体験談 ワクワクメール 人妻 巨乳・爆乳

新宿 歌舞伎町の安いラブホで会った紗織は、舐められるのが大好きなエロ妻だった

 

紗織は、俺の好きなぽちゃタイプで巨乳。

「Fカップで舐められるのが大好きなM娘です。」との募集文句に惹かれメール。

年齢は20代後半。登録は今年になってからで最近だ。

何回かのメールのやりとりの最後に、彼女から電話番号を教えてきた。

登録が新しいのと、向こうから電話番号をいってきたことで、少し警戒したが会うことにした。ワクワクDBには、この時点では情報がなかった。

待ち合わせ場所は、歌舞伎町の『TOHOシネマズ新宿』エレベーター前。

時間になってもいなかったので、聞いていた電話にかけると少し遅れてやってきた。

遠目で顔を見られて、ドタキャンを避けるためか先に来て待っていることは少ない。

想像通りの体型。会う男性によっては回れ右で帰るかもしれないが、俺は許容範囲だ。

乳もデカいが、尻も大きい。ガッツリ安産型。あとで聞いたところ子供は3人いるという。

少し歩いたところにあるラ・フランセパリスに入る。風呂が狭く別々に入る。

ブラはお店ではサイズがないので、ネット通販で買っているそうだ。そういえば前に会った巨乳ちゃんも同じことを言ってたことを思い出す。

浴室から出て、いつものように乳を揉みながら話しかける。その時、身体のパーツを褒めることを忘れない。

年齢は20代後半ではなく、32歳であることが判明。

ダンナや子供の事などが話題の中心だが、その他に5歳年下の妹がいて時々コンビで3Pをやっていることが分かった。エロ姉妹なのだ。こんど妹も紹介するという。

乳揉みのあと、しばらくして「舐めていい?」ときくと、ピクッとカラダが反応したので、舐められるのが好きなのは本当だった。

股の間に顔を埋め、クンニ開始。アンダーヘアは、そのままだけど、さほど濃くはない。

しかし時々毛が口の中に入る。1時間近くクンニに費やし、あとは結合してフィニッシュ。

感度はかなり良い。行為の最中、妹のことも頭をかすめた。

さらにビックリしたのが、帰りダンナが迎えに来るらしく、出会い系公認だという。ダンナとの行為は前からないと言っていたが、変わった夫婦もあるもんだ。

この後、無事に帰れたので美人局ではなくてよかった。

この日の気づき

  • やはりおデブちゃんは、性欲が強い子が多い
  • 快感を与えると再開率が高い
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-Deaikei体験談, ワクワクメール, 人妻, 巨乳・爆乳

© 2020 オッサンでもヤレる出会い系入門|素人セフレ探し実践記 Powered by AFFINGER5