Deaikei体験談 ワクワクメール

鶯谷で会ったデパート勤務の麗子は色白もち肌の美熟女だった

2020年10月20日

ほてるタウン提供

ミントC Jメールで会ったのが、麗子だ。

あとで分かったがワクワクメールでもよく募集していた。

「色白で肌がキレイと同僚からもいわれ、見た目も悪く言われたことがない。誠実で落ち着いた年輩の方と出会いたい。」…との自己紹介で会ってみたいとメール。

俺が誠実で落ち着いているかはともかく、返信メールが返ってきたので、会うことにした。
デパートに勤めているとかで、待ち合わせ時間は、18時以降。

場所は鶯谷駅の南口。早く着きすぎたので少し時間をつぶしてから待ち合わせ場所に向かう。

 

改札出口に立っている麗子を見つける。

パッと見て30半ばにしては、ちょっと感じが違うと思った。

後日ワクワクDB※を見て、分かったことだが、登録は2010年。登録当時から30半ばらしいので、実年齢は40半ばといったところか。

最初感じた違和感は、年齢によるものだろう。

それでも、俺よりずっと若いのでまあいい。

遠目で確認してから、近づいて挨拶。年を割り引いても、プロフィールで書かかれていたのとほぼ近い雰囲気。

ラブホ街まで少し歩いて、この辺ではよく来るというニュー大垣へ。

出会い系に、かなり慣れた雰囲気だが、話はあまり弾まない。

シャワーも別々に入る。

ベッドでもほぼマグロ状態だが、攻めるにはいい。

クンニ責めを1時間以上。吸つくようなすべすべのもち肌が心地よい。オッパイは小振りのBカップだが感度はよし。

1時間以上万子を舐め続けていると喘ぎ声も徐々に高まり、ようやく「イッテいいですか」で終了。「わたしイクの遅い方だけど…」とまんざら演技ではなさそうな感想だった。

3時間近くいたので、延長料金をとられた。赤羽に帰るというので、また鶯谷駅まで一緒に戻り、そこで別れた。

それから会っていない…。

※ワクワクDB
ワクワクメールで女性と会った人が書き込むデータベース。業者や地雷、病気持ちなどの情報を事前に知ることができる。
しかし、2020年7月頃から、メンテナンスを理由に使えなくなっている。

ポイント

他サイトに登録している人が、ワクワクメールに登録していることも多いので、ワクワクから始めるのがベスト。

-Deaikei体験談, ワクワクメール

© 2020 オッサンでもヤレる出会い系入門|素人セフレ探し実践記 Powered by AFFINGER5