Deaikei体験談 シングルマザー ワクワクメール

JKの頃からヤリマンだった『まりな』と渋谷で会った|ワクワクメール

2020年11月11日

カップルズ提供

出会い系のプロフィールや写真はウソが多い。

年齢でも10歳くらいサバをよんでいる強者もいる。写真につられて会ってみたらまったく別人じゃんということもよくある。

『まりな』のプロフィールには、業者ではないので写メのままです。と書かれてあった。

しかし業者じゃないといいながら、しっかり業者もいるので要注意だ。実際に彼女の写真は渋谷にたむろしてそうなヤンキーギャルといった面持ちだった。

メールをすると返事が来たので、会うことになった。もちろん、メールをしても来ないことある。20代や30代の子が会ってくれるだけでもOKかな。

待ち合わせ場所は、渋谷円山町のセブンイレブン前に13:00。早く着いたので、暑いから中で待ってますとメールがくる。服装は白と紺のワンピということだった。

セブンイレブンに入ると人目で本人と分かる女性がいた。写真と同じ人物だが、実物はけっこう太めだった。あとで下の子生んでから太ったと言っていた。あれっ、独身で子供なしじゃなかったの?(笑) でも、業者なくてよかった!

よく行く円山町のホテル ル・ペイ・ブランへ。

プロフィールにも書いてあったが、マシンガンのようによく喋る。端の部屋がいいというので、左端の部屋へ。まえにも利用した同じ部屋だった。壁紙や飾ってある絵に覚えがある。

俺の好きなクンニをしていると、いきなり上に乗ってきてお尻をつきだし69の体位に。その早業にかなりのテクニシャンだと感じた。

フェラも含め、プレイは濃厚で積極的だった。喘ぎ声は演技か本気かは定かではなかったが、子供を2人生んだまんこは、程良く熟していて俺のムスコを快く迎えてくれた。(笑)

プレイ中に、色々聞き出したところ、JKの頃から出会い系をやっていて、彼氏はいるが一緒には住んでいない。出会い系をやっているのは知っているという。子供は2人いて、父親は2人共違う。今の彼氏との子供はいない。

仕事はキャバレーのホステスをやっているが、新型コロナで休職中。20代の初め頃からしっかり働いたので貯蓄はある。子供を大学まで行かせたいから、まだまだ頑張るとのことだった。

驚いたのは父親が代議士で、今の彼氏は代議士秘書という。

ホテルの精算機は、紙幣を一枚一枚入れないと、いけないタイプが多いが、駅の販売機のように何枚も一緒に入れることができるタイプもあるという。全国のラブホに行っているので詳しい。

出会い系でお水の女性に会ったという印象だった。

これ以来、会っていない。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-Deaikei体験談, シングルマザー, ワクワクメール

© 2020 オッサンでもヤレる出会い系入門|素人セフレ探し実践記 Powered by AFFINGER5